水について

今治地方は、高縄山系から流れる蒼社川を中心に発展した街で、
硬度の低い良質で染色に適した水を豊富に使うことにより、
地場産業としてのタオル生産が発展し、
品質の良い製品が出来ています。
 
当社はこの恵まれた水に除濁装置、硬水軟水化装置を
通すことによりさらに磨きをかけ、染色用水として使い、
使用後は環境生態系に影響を及ぼすことがないよう
充分な処理(活性汚泥法)を行い、瀬戸内海に帰しています。
 
日々何気なく使用している水は、47億年前地球誕生の時、
宇宙のかなたより隕石に含まれこの地球にやって きました。
海を作り雲となり雨となって幾度と無く世界中を駆け巡り、
蒼社川の流れとなって、我々と巡り合った水に偉大さと
壮大なドラマを感じつつ感謝の念を持って使用 しています。