BEEM DYEING-SYSTEM

織機は年々、広幅・高速化しています。

それに対応するためには、均一な糊付け、正確な
テンション・ストレッチ管理が要求されます。

当社は荒巻き工程では高性能糸切れ感知装置、
サイジング工程においては、コンピューター制御
及びモニタリングシステムを導入しました。

なお、当社のソフトビーム加工システムは、
「整経ビームを用いる糸条の処理方法」の名称で、
昭和61年特許を取得しております。

特許第1305345号
特許第1308538号

チーズ加工

ビーム加工


生地加工

品質管理

1 2